食べる

飯田橋にアメリカンカジュアルダイニング スペアリブなどBBQ料理も

飯田橋にオープンしたアメリカンカジュアルダイニング「no name」スタッフの皆さん

飯田橋にオープンしたアメリカンカジュアルダイニング「no name」スタッフの皆さん

  •  

 飯田橋駅西口近くに2月13日、アメリカンカジュアルダイニング「no name」(千代田区富士見2、TEL 03-6261-3075)がオープンした。

店内の様子

 ウッドテイストでまとめたアットホームな雰囲気の店内で、シェアして楽しめる大皿料理やBBQ料理などを提供する同店。30~40代を中心に、週末はファミリー層もターゲットに据える。店舗面積は60坪。席数はテラス席を含む89席。

[広告]

 主なメニューは、「クリスピースキンフライドチキン」(1,600円)、サワークリームソースを付けて食べる「バッファローチキンウィング」(1ピース、250円)、「ポークスペアリブ」(1ピース、400円)、「ビーツマリネ&サワークリーム」(700円)、メカジキのフライとタルタルソース、キャロットラペをサンドした「フィッシュバーガー」(1,200円)など。

 ドリンクメニューは、自然派ワイン(グラス=800円、ボトル=4,800円~)を中心に、クラフトビール(900円)、カクテル(1,400円)、ノンアルコールカクテル(1,200円)などを取りそろえる。価格は全て税別。客単価は5,000円前後。

 マネジャーの藤原賢治さんは「食事でもバーでも使い方は自由なので、どんな使い方であってもお客さまに来てよかったと思っていただける店になれれば」と話す。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー=17時30分~23時。月曜定休(4月以降は無休の予定)。