天気予報

24

19

みん経トピックス

飯田橋にタイ料理レストラン東京23区と奈良町村会連携

飯田橋にとんかつ店「勝の力」 夜は串揚げメインに

飯田橋にとんかつ店「勝の力」 夜は串揚げメインに

飯田橋・東京大神宮通りにオープンしたとんかつ店「勝(かつ)の力(ちから)」

写真を拡大 地図を拡大

 飯田橋・東京大神宮通りに1月17日、とんかつ店「勝(かつ)の力(ちから)」(千代田区飯田橋1、TEL 03-6265-6828)がオープンした。

店内の様子

 葛飾区内で牛タンの店を営む店主・白石雅智さんが開いた同店。肉のうま味を引き出すために揚げ油にラードをブレンドし、粗目のパン粉を使うことでサクサクとした食感に仕上げたという。昼はとんかつ、夜は串カツをメインに提供する。店舗面積は17坪。席数はカウンターとテーブル席を合わせて26席。

 昼のメニューは、「ロース勝つランチ」(880円)、「ヒレ勝つランチ」(980円)、「チキン勝つランチ」(680円)、「カツ屋の勝つカレーランチ」(880円)など。夜のメニューは、串カツ各種(100円~)をはじめ、煮込み(350円)、自家製ポテトサラダ(300円)、小袋刺し、ガツ刺し(以上450円)などの一品料理、「極厚切りロース定食(300グラム)」(1,780円)などの各種定食(880円~)を取りそろえる。

 ドリンクメニューは、生ビール(中、480円)、瓶ビール(500円)、ハイボール(250円~)、ホッピー(セット、450円)、チューハイ各種(350円)、カクテル各種(480円)、焼酎(グラス300円~)など。

 近隣ビジネスマンをコアターゲットに据え、夜の客単価は1,500円程度。「低価格で提供しているので、週に2、3回来ていただけるような店になれれば」と白石さん。弁当のテークアウトも行っており、「揚げたてを提供するため、事前予約がおすすめ」とも。

 営業時間は、昼=11時~14時30分、夜=17時~22時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

赤城神社裏手にチワワがいるカフェ「Toddle Puft(トドルパフ)」がオープン(画像=店舗外観)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング