食べる 買う

半蔵門に和牛創作料理店「Dr.Meat 和牛博士のビストロ」 ファストフード業態で

Dr.Meat和牛博士のビストロ名物「絹のローストビーフちらし」

Dr.Meat和牛博士のビストロ名物「絹のローストビーフちらし」

  • 5

  •  

 和牛創作料理店「Dr.Meat(ドクターミート)和牛博士のビストロ」(千代田区麹町2、TEL 03-6272-4629)が5月19日、半蔵門にオープンした。1号店は入谷(台東区)にあり、同店は2号店。「Dr.Meat 和牛博士のビストロ」初となるファストフード業態店として半蔵門に店を構えた。

「Dr.Meat 和牛博士のビストロ」店主の澤 真人さん

 和牛の生産・飼育から流通・調理まで全てに精通する「和牛博士」こと、店主の澤真人(まこと)さんがプロデュースしている。「ファストフード業態を始めたのは、入谷本店はおじいちゃん、おばあちゃんが多く住む下町で地域密着型の店を作ったが、半蔵門はビジネスマンやOLの方に気に入ってもらえるよう、ニーズに合わせて展開した。提供が早くても、おいしい料理が食べられるランチに需要があると思ったので、どうしても足を踏み入れたかった。コロナ禍で、外食業界がなかなか難しい時代だが、こういう時こそいろいろなチャンスがある。もう一度ゼロからのスタートになるかもしれないが、大きなチャンスだと思い逆に攻めていく」と意気込みを見せる。

[広告]

 Dr.Meat共通で、米は「隅田屋」、麺は「浅草開化楼」の特製麺を使っている。入谷本店、半蔵門共通メニューは「絹のローストビーフちらし」「絹の土鍋ハンバーグ」(以上1,000円)。半蔵門限定メニューは「和牛頬肉と浅草開化楼・カラヒグ麺のペペロンチーノ」「国産牛焼肉カルビとホルモン赤ワイン煮の絶品重」「Dr.Meat特選カツ3種盛り」(以上1,000円)。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー=15時~22時。日曜・祝日定休

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース