天気予報

18

5

みん経トピックス

千鳥ヶ淵の桜使った入浴料市ケ谷にイタリア料理店

「千代田のさくらまつり」今月28日から 桜の名所巡る無料バスも

「千代田のさくらまつり」今月28日から 桜の名所巡る無料バスも

千鳥ヶ淵周辺や靖国神社などを会場に「千代田のさくらまつり」を開催(画像=毎年多くの人が訪れる千鳥ヶ淵緑道の様子)

写真を拡大

 桜の名所として知られる千鳥ヶ淵周辺や靖国神社などを会場にした千代田区と千代田区観光協会による「千代田のさくらまつり」の日程が発表された。今年の開催は3月28日~4月6日の10日間。

 1954(昭和29)年より開催され、毎年100万人もの観桜客が来場する同イベント。期間中は、千鳥ヶ淵緑道の夜桜ライトアップや千鳥ヶ淵ボート場の夜間営業、区内の桜の名所を巡る無料バスの運行などさまざまな企画・催しが行われる。

 靖国神社外苑休憩所周辺では31日より3日間、千代田区商店街連合会による「ちよだの御休み処」を開催。同神社改修工事中のため、規模を縮小し、千代田区商店街加盟店による出店やスタンディングタイプの飲食コーナーの設置を予定している。

 昨年初の取り組みとして試運転した、桜巡りバス「さくらカルガモ号」の利用が好評だったことから、今年は台数を3台に増やし運行。運航日は4月1日・2日限定で、運行時間は、1日=10時~18時・2日=10時~17時。

 この日までに発表されている民間企業による今年の東京都心の桜の開花予想日は、ウェザーマップ=3月24日、日本気象協会=同22日、ウェザーニューズ=同22日。各イベントの詳細は公式サイトで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

神楽坂の熱海湯階段手前にオープンした個室割烹「神楽坂 梅助」(画像=趣のある店舗入り口)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング