食べる

牛込神楽坂に「にょろ助」 蒸さずに焼く関西式の地焼きうなぎを提供

「にょろ助」外観

「にょろ助」外観

  • 34

  •  

 牛込神楽坂にうなぎ店「にょろ助」(新宿区納戸町、TEL 03-3260-3341)が「つぬけ神楽坂」からリニューアルオープンして1カ月がたった。席数は33席。

目の前でうなぎを焼く様子

 同店が提供するうなぎは、関西式の蒸さずに焼く「地焼き」。「うなぎ本来のうま味や脂の乗り、皮目のパリッとした香ばしさを引き出している」という。「さばきたて・焼きたてを食べてほしい」と、注文を受けてからお客様の目の前でうなぎをさばき、焼いて提供している。リニューアルに際して内装はほとんど変えず、元からある炭台を引き継いでいるという。

[広告]

 「コロナ禍で大変な時に、うなぎで元気になってもらいたい。関東じゃ珍しい関西式で焼いているので、一度味わっていただきたい。以前『つぬけ』の時に来ていたお客さまにも、ぜひお気軽にお越しいただければ」と店長の中里実三(じつみ)さん。

 メニューは、「鰻(うな)重 特々上」(4,730円)、「う巻」(1,320円)、「うなぎ湯引き」(1,518円)、「うなコロッケ」(330円)など(時季により価格変動の可能性あり)。

 営業時間は11時~20時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース