食べる 買う

市ケ谷にテークアウト専門店「八千穂寿司」 創業50年、巣鴨から移転

外観

外観

  • 7

  •  

 市ケ谷にテークアウト専門の「八千穂寿司」(千代田区九段北4、TEL 03-6272-8466)がオープンして1カ月がたった。

森本さん

 巣鴨で約50年間にわたり営業していたが、耐震工事の問題で建て替え計画が始まったのが移転のきっかけ。スタッフの森本貴之さんは「巣鴨でやっていく方法はいくらでもあったと思うが、巣鴨を飛び出して、ここで長年やっていくのが今の目標。決して立地が良いとは言えないこの場所でも、このポジションでやっていくんだと強い気持ちを持っている。負け戦になったとき、後ろに逃げられない状態の『背水の陣』のように構えたところがあるので、一世一代の大勝負に出た覚悟で、より多くのお客さまに当店の味を賞味いただければ」と意気込みを見せる。

[広告]

 同店のすしはシャリにこだわっており、「それぞれのすしのうまさを引き立たせるように工夫している」という。「よその味と違う、うちのすしの味を味わっていただけたら」とも。

 森本さんお薦めのメニューは、「いなり・のり巻き詰め合わせ6個入り」(680円)、「大阪鮓(すし)詰め合わせ・桜」(1,300円)、「茶巾」(1つ400円)など。

 営業時間は10時~19時前後(売り切れ次第終了)。月曜定休(祝日の場合は火曜が振替休業)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース