暮らす・働く

四谷の柔道場が託児所サービス 空き時間使い新たな取り組み

柔道場×一時預かり託児所 たくさん玩具をそろえている

柔道場×一時預かり託児所 たくさん玩具をそろえている

  • 6

  •  

 四谷の柔道場「文武一道塾 志道館」(新宿区若葉1、TEL 070-1260-1014)が2月21日、「一時預かり託児所 ママズスマイル四ツ谷店」としてサービスを始める。同道場は2013(平成25)年に設立された、学童と柔道教室を組み合わせた施設。全国に展開する一時預かり専門託児所「ママズスマイル」と提携し、柔道に使われない空き時間を利用してサービスを行う。

柔道場内の様子

 志道館として柔道場を使う時間帯は15時以降。館長の坂東真夕子さんは、以前から空いている時間を有効活用できないかと考えていた。「ふと頭に浮かんだのが一時預かり保育。短時間でもお子さまを気軽に預けられるような場所があれば、お母さん方も助かるのではないかと思った」と振り返る。

[広告]

 「一時預かり保育を調べていたときに見つけたのがママズスマイル。創業者である近藤美奈子さんの事業に対する思いや情熱を感じ、コンタクトを取ったところ今回の取り組みが実現した」と背景を話す。

 「柔道場は約35畳の広さがあり、柔道畳は柔らかい物を使っているため、一時預かり保育との親和性は高いと感じる。小さなお子さまでも安心して思いきり遊ばせることができるのでは」。広くて柔らかい床という特性を生かして子どもの運動を促すほか、「例えば柔道場には、入るときと出るときは一礼をする、元気にあいさつをするなどの規則がある。ただお預かりするだけでなく、あいさつや礼が自然と身に付くような環境も作れたら」と意気込みを見せる。

 「地域社会と個人の関わりも薄れている現代社会において、子育ての中で不安やストレス、孤独を感じたりしているお母さん、またそんな感情を持つ自分自身に罪悪感を抱いているお母さんも多いのでは。ママズスマイルでは、託児に理由・罪悪感はいらない、をモットーにしている。何かちょっとした用事があるときはもちろん、『少し一人になる時間が欲しいから』『一杯のコーヒをゆっくり飲みたいから』といったときにも、ぜひ気軽に利用してもらえれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は、月曜・火曜・水曜・金曜=9時~15時(当日予約は13時受付分まで)、日曜・祝日=10時~17時(同15時受付分まで)。水曜・土曜定休。