3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

四谷に日本料理の新店 有名店で修業した味を披露

日替わりランチ(鮎フライ、しらすと万願寺唐辛子の炊き込みご飯)

日替わりランチ(鮎フライ、しらすと万願寺唐辛子の炊き込みご飯)

  • 37

  •  

 日本料理店「四ツ谷 蒼(そう)」(新宿区四谷1)が6月12日、四ツ谷駅近くにオープンした。

道路に面した店舗入り口

 4月に開業を予定していた同店は新型コロナ自粛の影響でオープンを延期、ようやく開店を迎えた。席数はカウンター席6席と個室テーブル席を合わせた12席。

[広告]

 恵比寿の有名日本料理店「賛否両論」(渋谷区)で7年間修業した料理長は、季節の料理を「おまかせ」で提供するスタイルを継ぎ、食材に合わせて毎月2回、コース内容を変えていく。6月のお品書きは先付に「煮穴子と焼き茄子の土佐酢ジュレ」、おわんに「あいなめ酒蒸し」、強肴に「鮎フライ」か「鮎一夜干し」など季節の食材を生かしながら甘味まで懐石8品のコースを用意する。日本酒は近所の地酒専門店「鈴傳」から料理に合わせて仕入れる。

 昼のメニューは夜のメニューから選んだ「日替わりランチ」「鴨南蛮うどん」(以上1,200円)、「御膳ランチ」」(2,500円)。夜のメニューは「おまかせコース」(8,000円)、「ミニコース」(5,000円)。価格は全て税別。

 営業時間は11時30分~14時30分、18時~23時。日曜定休。