見る・遊ぶ

東京アニメセンターで「アイカツ!」企画展 手塚治虫とのコラボ作品も

「アイカツ!」の主人公・星宮いちごが暮らす部屋を再現した「いちごの部屋」

「アイカツ!」の主人公・星宮いちごが暮らす部屋を再現した「いちごの部屋」

  •  

 「東京アニメセンター in DNPプラザ」(新宿区市谷田町1)で現在、東京初展示の「いちごの部屋」などを展開する企画展「アイカツフレンズ!&テヅカツ! コレクション」が開催されている。

告知ポスター

 現在放送中のアニメ「アイカツフレンズ!」の資料や、今年3~6月にかけて兵庫県・手塚治虫記念館で行われた「テヅカツ!~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~」で展示された「アイカツ!」「アイカツスターズ!」の資料を展示する同展。同シリーズの歴史をポスターと年表で振り返るゾーン、「アイカツフレンズ!」のステージを再現したゾーン、東京初展示となる「いちごの部屋」、テヅカツ!コラボビジュアル展示などを展開する。

[広告]

 来場者には入場特典があり、1階のカフェスペースでは、期間限定で手塚治虫風にデザインしたキャラクターを選べる「テヅカツ!ラテアート」と「テヅカツ!ロールケーキアート」を提供する。

 開館時間は11時~20時。火曜休館。年末年始休業は12月31日~1月4日。入場料は、大人=700円、学生・中学生以上=500円、小学生以下無料。1月14日まで。