食べる

四ツ谷にデリ&弁当「マンハッタンデリ」新店-商品開発の拠点に

四ツ谷にデリと弁当の店「kitchen by manhattan Deli」がオープン(画像=選べる楽しさが売りの「デリコンボ」)

四ツ谷にデリと弁当の店「kitchen by manhattan Deli」がオープン(画像=選べる楽しさが売りの「デリコンボ」)

  • 0

  •  

 四ツ谷・津の守坂通りに6月10日、デリと弁当の店「kitchen by manhattan Deli(キッチン バイ マンハッタンデリ)」(新宿区三栄町、TEL 03-5357-7767)がオープンした。

さまざまなデリが並ぶショーケース

 エキュート上野や丸の内ビルディング、渋谷ヒカリエなどに出店する「manhattan Deli」の系列店となる同店は、商品開発を行いながら新たな商品を発信していく店舗。店内のショーケースに並ぶサラダやメーンディッシュなど常時10種類以上のデリと丼やサンドイッチなどの弁当類を販売する。厨房(ちゅうぼう)を含む店舗面積は25坪で、イートイン8席を設ける。

[広告]

 メニューは、各種デリ(100グラム=250円~)、好みのデリにライスかパンが付く「デリコンボ」(デリ3品=750円、デリ4品=850円)をはじめ、「日替わりランチボール(丼)」(580円~)、ランチボックス(680円~)、サンドイッチ(580円~)など。

 「『デリコンボ』は選べる楽しさが売りの商品。短い昼休みの中で楽しんでいただければ」とシニアマネジャーの山本康雄さん。商品開発の拠点であることから「どの店よりも早く新商品が食べられる、バリエーションが豊富な店」とも。

 「弁当の購入だけでなく、自分で作ってきたお弁当にもう一品というようにお客さまのシチュエーションに合わせて使っていただければ」と話し、揚げ物などはオーダーを受けてから調理し出来たてを提供することもできるという。オフィスやホームパーティーなどへのケータリングにも対応する。

 営業時間は11時30分~18時ごろ(今後変更の可能性あり)。日曜・祝日定休。