3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

牛込神楽坂の住宅街に「目黒五十番」姉妹店-口コミで早くも人気に

店名はビートルズの楽曲「Fool on the hill」をもじったもの(画像=店舗外観)

店名はビートルズの楽曲「Fool on the hill」をもじったもの(画像=店舗外観)

  • 0

  •  

 牛込神楽坂駅近くの住宅街の一角に2月26日、手作り肉まんの店「FULL ON THE HILL(フル オン ザ ヒル)」(新宿区中町、TEL 03-3260-6996)がオープンした。場所は「宮城道雄記念館」の並び。

ショーケースにずらりと並ぶ中華まん

 店舗面積は、厨房と販売スペースを合わせた約12坪。同店は、肉まんの有名店「目黒五十番」から独立した樋口達矢さんと妻・泰子さんが切り盛りする店。テークアウト専門で、「目黒五十番」の約半分ほどの大きさの「プチ」サイズの商品をメーンに提供する。「目黒五十番」は、同じく中華まんの有名店「神楽坂五十番」と経営は別。

[広告]

 メニューは、プチ肉まん、プチあんまん(以上220円)、プチ椎茸肉まん、プチ貝柱肉まん、プチカレー肉まん、プチチーズ肉まん、プチキムチ肉まん、プチザーサイ肉まん(以上315円)など。「目黒五十番」の肉まん(367円)や角煮まん(420円)、シューマイ(525円)、食べるラー油(630円)なども取りそろえる。

 神楽坂散策の観光客が頻繁に通る場所ではないにもかかわらず、「口コミで広まり、買いに来てくださる方が多い」と泰子さん。来店客が土産として購入していくケースも多く、それをきっかけに来店する客も。来店客からの「その場で食べたい」という声を受け、今後、敷地内にテーブルと椅子を置いたイートインスペースも用意する予定だという。

 営業時間は11時30分~19時。地方発送も受け付けている。