天気予報

26

19

みん経トピックス

四ツ谷に「ナン」専門店新潮講座「神楽坂教室」新設

ベルギー大使館でビールイベント発表会 友好150周年でビール150種

ベルギー大使館でビールイベント発表会 友好150周年でビール150種

ギュンテル・スレーワーゲン駐日ベルギー王国大使(左)と小西新太郎実行委員長

写真を拡大 地図を拡大

 日本におけるベルギービール正規輸入会社4社を中心とするベルギービールウィークエンド実行委員会は3月15日、駐日ベルギー王国大使館(千代田区二番町)で「ベルギービールウィークエンド2016」の記者発表会とテイスティングレセプションを行った。

 「ベルギービールウィークエンド(BBW)」は、人口約1000万人に対し、ビールの醸造所が168カ所、1500種類以上のビールが造られる「ビール王国」ベルギーの国民的祭典。毎年9月の第1週末には、首都ブリュッセルの世界遺産グランプラス広場に何万人ものベルギービールファンが訪れる。日本では2010年に東京・六本木で初開催、今年7回目を迎える。

 「ベルギービールウィークエンド2016」では、日本・ベルギー友好150周年という記念の年にちなみ、史上最多となる11タイプ150種類のビールを用意。金沢と札幌を新たに加え、北海道から九州まで全国8都市で50日間にわたって開催する。

 名誉実行委員長のギュンテル・スレーワーゲン駐日ベルギー王国大使は「2016年のベルギービールウィークエンドは、さらに日本とベルギーの関係を深め、友好150周年を祝うに価する、非常に需要なイベント。昨年は20万人の来場者を記録した。今年もこのイベントで多くの方々とお会いすることを願っている」と話す。

 同イベントでは、ベルギー料理とビールのペアリング、専用グラスの販売、ベルギーの最新音楽シーンを体感できるライブパフォーマンス、飲んだベルギービールの記録機能もある公式アプリ「BBWalker」の提供など、ベルギー文化に親しんでもらうためのさまざまな仕掛けを用意する。

 イベントは、名古屋(4月27日~5月8日)を皮切りに、福岡(5月12日~15日)、横浜(5月19日~22日)、金沢(5月25日~29日)、大阪(6月1日~5日)、札幌(6月22日~26日)、仙台(7月14日~18日)、東京(9月16日~25日)と続く。

 参加方法は、会場で「BBW2016オリジナルグラス」1個と飲食用コイン11枚が入った「スターターセット」(3,100円)を購入し、飲食用コインをビールやフードと交換する。「BBWオリジナル・コインパウチ」が付く前売りチケットも販売する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「神楽坂地蔵屋 神楽坂通り店」新商品の団子を手焼きする半谷馨さん
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング