買う

第1号「るるぶ京都」から26年、「るるぶ」通巻4000号を達成

「るるぶ」通巻4000号となる「るるぶ沖縄’11」表紙

「るるぶ」通巻4000号となる「るるぶ沖縄’11」表紙

  •  
  •  

 JTBパブリッシング(新宿区払方町)が発行する旅行情報誌「るるぶ情報版」が、12月9日発売の「るるぶ沖縄’11」で通巻4000号を達成する。

 同書は現在、国内190点、海外62点の計252点を発行。日本全域、海外主要地域のほとんどをカバーしており、JTBグループの強みを生かした旅のプロが選ぶ「本当におすすめできる情報」、同じ地域でも毎年新規に取材を行い、常に新鮮な情報を読者に提供している。

[広告]

 1984(昭和59)年に第1号「るるぶ京都」を発行し、26年で4000号を達成した同書。中には「るるぶソウルオリンピック&韓国」(1988年)や「るるぶEXPO花の万博の旅」(1990年)、「るるぶ早稲田大学」(1995年)、「るるぶ練馬区」(2003年)など、イベントや大学、区などを取り上げた「るるぶ」もある。これまでの総発行部数は約3億8,000万部。

 同社では、4000号の発行に合わせたさまざまなキャンペーンを展開。優秀作品が2012年発行の「るるぶ」に掲載されるフォトコンテストの開催や携帯電話を使ったモバイルスタンプラリー(2011年夏実施予定)のほか、国内旅行・宿泊予約サイト「るるぶトラベル」「るるぶトラベルモバイル」を運営するi.JTB(品川区)と共同した宿泊キャンペーンでは、第1弾として沖縄県内の宿泊施設の4,000円特別プランを提供する。

  • はてなブックマークに追加