塩ちゃんこ有名店、ランチにコラーゲンたっぷりの「冷製 鶏そば」

期間限定でランチメニューに加わる「冷製 鶏そば」

期間限定でランチメニューに加わる「冷製 鶏そば」

  • 0

  •  

 名物「塩ちゃんこ」が人気の「食神 市ヶ谷店」(新宿区市谷田町1、TEL 03-5225-7763)は8月1日、ランチタイムに期間限定メニュー「冷製 鶏そば」の提供を始めた。

JR市ヶ谷駅のホームから見える「食神」の看板

 同店の看板メニュー「塩ちゃんこ」は、10種類以上の野菜や厳選した具材、鶏がらと「もみじ」と呼ばれる鳥の手から取ったスープを宮古島の雪塩で仕上げた夏場でも人気のメニュー。コラーゲンが豊富に含まれているスープには、熱を加えることで溶けるゼリー状のコラーゲンのトッピングも。

[広告]

 今回提供する「冷製 鶏そば」には、「塩ちゃんこ」と同様の鶏がらだしに秘伝のたれを加えたスープを使用。「さっぱりしているのにコクがある」(同社)のが特徴で、スープには「塩ちゃんこ」の約1.5倍の濃度のコラーゲンが含まれているという。価格は800円。

 「冷製 鶏そば」は7月2日から開始し女性客に人気の夏の宴会メニュー「夏場所 涼風コラーゲンコース」(2,980円)の中の1品で、コースではそのほか、「すくい豆腐」「力士味噌とさっぱり野菜」「鴨川直送 鮮魚三種盛り」「自家製さつま揚げと食神揚げ」「アンチョビとチーズの細春巻き」「軍配つくね」「黒ゴマぜんざい」がセットになる。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時(月曜~金曜)、ディナー=17時30分~23時15分(土曜・日曜・祝日は22時30分まで)。同メニューの提供は8月末まで。

JR市ヶ谷駅のホームから見える「食神」の看板(関連画像)曙橋の人気和風ベーカリーが夏限定商品-枝豆やショウガを使用(市ケ谷経済新聞)「神楽坂スープカレー」の提供から1年-札幌に無い冷製検討も(市ケ谷経済新聞)ディナーを夏メニューに一新-「Chanko Dining 若」金沢店(金沢経済新聞)食神

  • はてなブックマークに追加