「神楽坂ロール」が人気の和テイストの洋菓子店から新商品

神楽坂・ウッドマンズケーキの新商品「神楽坂こみち」

神楽坂・ウッドマンズケーキの新商品「神楽坂こみち」

  •  

 「神楽坂ロール」などを提供する洋菓子店「ウッドマンズケーキ」(新宿区神楽坂6、TEL 03-3269-4022)は6月21日より、新商品「神楽坂こみち」を販売している。

 材料に抹茶などを使用した和テイストの洋菓子を提供する同店は、阿佐ヶ谷での創業以来「素材の良さと技のハーモニー」をコンセプトに、ヨーロッパの洋菓子を日本の気候、風土に合った洋菓子作りを20年以上続けている。

[広告]

 店主の桜井さんの自宅がある神楽坂へ店舗を移したことを機に、神楽坂をイメージして作ったという「神楽坂ロール」(1,400円)は、抹茶クリームに栗、大納言、洋梨、オレンジピールを組み合わせたロールケーキで、同店の名物商品の1つにもなっている。表面には「かぐらざか」の焼印を入れ、神楽坂土産として雑誌などで紹介されることも。

 今回発売した「神楽坂こみち」(1,575円)はクリームチーズケーキの生地で抹茶クリームとこしあんを巻いたロールケーキで、生地にはクリームチーズ、豆腐、豆乳、カシューナッツ、オレンジピールを合わせ、もっちりとした食感に仕上げた。ラッピングには竹の皮を採用している。

 営業時間は11時~19時。ホームページで通信販売も行っている。

同店の名物商品の1つである「神楽坂ロール」(関連画像)ペコちゃんの顔に「あんこ」-ペコちゃん焼の神楽坂で人気に(市ケ谷経済新聞)「神楽坂スープカレー」の提供から1年-札幌に無い冷製検討も(市ケ谷経済新聞)神楽坂の「冷やし焼きいも」、じわり人気に、一晩寝かせる食べ方提案(市ケ谷経済新聞)ウッドマンズケーキ