食べる

江戸川橋にみそラーメン新店 18年勤務の「すみれ」から独立、連日行列に

行列が絶えない「三ん寅」店舗看板

行列が絶えない「三ん寅」店舗看板

  •  
  •  

 「三ん寅(さんとら)」(新宿区山吹町)が10月29日、江戸川橋駅近くにオープンした。1964(昭和39)年に札幌で創業したラーメン店「純連(すみれ)」をルーツに持つ「すみれ」の本店や京都店、新横浜ラーメン博物館店で店長を歴任した菅原章之さんが独立開業した。

「味噌らーめん」と「ごはん(小)」

 たくさんの祝い花の中オープンした日から行列が絶えない同店。本来は「味噌(みそ)らーめん」「醤油(しょうゆ)らーめん」「塩らーめん」を提供するが、「まだオペレーションが安定しないため当面は味噌らーめんのみの提供」という。

[広告]

 メニューは「味噌らーめん」(850円)、「チャーシューめん」(1,150円)、「ごはん」(150円)。トッピングは「煮玉子」「メンマ」」「ねぎ」(以上150円)、「かまぼこ」(200円)、「チャーシュー」(300円)、麺大盛りは追加100円。

 席数は、カウンター9席、テーブル8席。

 営業時間は11時~15時、17時30分~20時。

  • はてなブックマークに追加