食べる

九段下に「日乃屋カレー」 神田カレーグランプリ殿堂入り店

同店店頭

同店店頭

  •  
  •  

 九段下に5月10日、日乃屋カレー九段下店(千代田区九段下1、TEL 03-3230-0033)がオープンした。

名物カツカレー

 同店は都内で18店舗目。九段下に新店を開いた理由について、オーナーの斎藤さんは「九段下は武道館や靖国神社、さまざまな会社のオフィスなど東京のいろいろな意味での中心地だから」と話す。店舗面積は12坪、席数はカウンター22席。

[広告]

 同店のカレーは、最初は甘く、後から辛さを感じる余韻のあるルーと、ボリュームのあるトッピングが特徴。第3回「神田カレーグランプリ」でグランプリを受賞し、第5回では2万4000食を売り上げ、史上初となる殿堂入りを果たした。

 メニューは「日乃屋カレー生玉子」(並盛り=730円)、「名物カツカレー」「名代上メンチカツカレー」「チキンカレー」(以上、同840円)、「チキン南蛮タルタルカレー」(同890円)など。トッピングは、トンカツ(200円)、生玉子(90円)、納豆(120円)、「たっぷりほうれん草」(140円)、海老フライ2尾、ウインナー2本(以上200円)など。

 「オープンから多くのお客さまに来ていただけてうれしい」と斎藤さん。「九段下店限定のメニューも出していきたい」と意気込む。

 営業時間は11時~22時頃。

  • はてなブックマークに追加