天気予報

21

11

みん経トピックス

神楽坂でコース仕立デザート冷やして食べるペコちゃん焼

神楽坂の古民家居酒屋「カド」、改修・補強工事終え再オープン

神楽坂の古民家居酒屋「カド」、改修・補強工事終え再オープン

改修・補強工事を終え再オープンする神楽坂の古民家居酒屋「カド」

写真を拡大 地図を拡大

 神楽坂・赤城神社近くの路地で昨年末に閉店した居酒屋「カド」(新宿区赤城元町、TEL 03-3268-2410)が8月4日、再オープンする。

店内には椅子席も

 1949(昭和24)年築(1階の一部と2階部分は昭和30年代後半に増築)の古民家を改装した同店。建物の老朽化が進んだため、オープン10周年に合わせ大規模な改修・補強工事を行った。内装や外観、料理も以前とほぼ変わらず、席数は座敷2間と椅子席を合わせた30席。約8人を収容できる立ち飲みスペースもこれまでと変わらず用意する。

 主なメニューは、コース料理(3,150円~)、つまみ各種(200円~)、生ビール(500円)、日本酒(400円~)など。ワイン、焼酎、日本酒などアルコールメニューは国産にこだわり、ランチタイムには日替わり定食(800円)をはじめ、数種類のメニュー(700円~)を用意する。30代~60代、70代まで幅広い層をターゲットに据え、客単価は4,000円~5,000円。

 「落ち着いた雰囲気の中で食事とお酒を楽しんでいただければ」と同店の時岡さん。「再オープンを待ってくださっていた方もおり感謝している。今まで以上に良い店、内容も充実させていただくのでよろしくお願いします」と話す。

 営業時間は、11時30分~16時、17時~23時(コース料理希望の場合、最終入店は21時30分)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

神楽坂・毘沙門天善國寺裏に全室個室の「焼肉 しんうち 神楽坂」がオープン(画像=左上から時計回りに「シャトーブリアン」「厚切り上ハラミ」「ホルモンMIX」「幻のタン」)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング