現役アイドルがプロレスデビュー-mixi発女子プロ「アイスリボン」

「市谷アイスボックス」での試合の様子。リングデビューを決めた現役アイドルの桃瀬麻美さん。

「市谷アイスボックス」での試合の様子。リングデビューを決めた現役アイドルの桃瀬麻美さん。

  •  
  •  

 市谷に拠点を持つ女子プロレス団体「アイスリボン」(新宿区市谷田町1)は10月20日、現役アイドル4人がデビューした試合「アイスリボン51」の結果、「Future Star新木場大会」の出場選手2人を決定した。

 同団体は2006年、プロレスラーのさくらえみさんがmixi内で立ち上げたプロジェクトから始まった。ロープが張られたリングの中で戦う通常のプロレスとは違い、ロープのない低反発マットの上で戦うスタイルが特徴。10代を中心とした選手らが所属している。

[広告]

 この日デビューしたのは、現役アイドルの安藤あいかさん、夏実りかさん、月丘ひかるさん、桃瀬麻美さんの4人。試合後に観客の投票を行い、上位2人がロープのある通常のプロレスリングを使用する大会「Future Star新木場大会」で念願のリングデビューができるという。投票の結果、夏実選手と桃瀬選手が出場権を獲得した。

 2人のリングデビュー戦「Future Star新木場大会」は11月2日、新木場1stRING(江東区)で開催される。

 所属する選手らは、練習場兼「アイスリボン」の試合会場でもある「市谷アイスボックス」で、毎週火曜・木曜18時から練習を行い、金曜に試合を行っている。試合にはテストに合格した選手のみが出場でき、選手らは試合出場を目指し練習を重ねているという。

アイスリボン

  • はてなブックマークに追加