都心の水上カフェで今年も「ホタル」を確認-飯田橋・カナルカフェ

飯田橋の水上レストラン「カナルカフェ」で今年もホタルが確認された。約1カ月、ホタルを楽しむことができる。画像は昨年撮影のもの。

飯田橋の水上レストラン「カナルカフェ」で今年もホタルが確認された。約1カ月、ホタルを楽しむことができる。画像は昨年撮影のもの。

  •  
  •  

 JR飯田橋駅西口近くの水上レストラン「カナルカフェ」(新宿区神楽坂1)で6月12日、今季1匹目のヘイケボタルが確認された。

外堀沿いの人気レストラン「カナルカフェ」

 乳酸菌や酵母などの有用微生物を土に混ぜた「EM団子」を使った水質浄化活動や外堀の清掃、環境活動などの取り組みを行っている同店では、2008年からホタルを育てる環境整備を進めている。

[広告]

 今年は4月下旬に幼虫を放流し、この日昨年より約10日遅れて確認した。

 1匹目のホタル確認後、来年以降のホタルの交配・産卵のために成虫も放したが、「(放流した幼虫から)自然にかえったものも何匹か確認した」と広報担当者。ホタルの観賞は約1カ月間楽しめるという。

  • はてなブックマークに追加