STAY HOME - うちで過ごそう!

四谷荒木町に古民家を改装した炭火焼ダイニング-女性をターゲットに

四谷荒木町・車力門通りにオープンした、「炭火焼DINING わin」。古民家を改装しノスタルジックな雰囲気の店内で炭火焼きや鍋料理、ワインなどを提供する。

四谷荒木町・車力門通りにオープンした、「炭火焼DINING わin」。古民家を改装しノスタルジックな雰囲気の店内で炭火焼きや鍋料理、ワインなどを提供する。

  •  
  •  

 四谷荒木町・車力門通りに12月16日、「炭火焼DINING わin」(新宿区荒木町、TEL 03-5366-0915)がオープンした。

ノスタルジックな雰囲気の店内

 店舗面積は1階・2階合わせて50坪。席数は8人まで利用できる個室を含む60席。古民家を改装したノスタルジックな雰囲気の店内で、炭火焼きと鍋料理、創作料理を提供する。店名の「わ」は、食卓を囲む「輪」の中に入ってもらいたいという思いと、和みの「和」、同店で豊富に取りそろえるワインの「ワ」から名付けたもの。メニューのすべての料理に、どのようなワインが合うのかを表記している。

[広告]

 炭火焼きのメニューは、「カルビ ガーリックバターソース」(924円)、「厚切りロース」(1,029円)、「薄切りロース」(924円、以上牛肉)、「豚ネギ塩」(714円)、「豚ワイン漬」(630円)、佐賀県産みつせ鶏を使った「ももネギ塩」(714円)、「トロチーズ」(630円)、バターしょうゆかサルサソースで食べる「海鮮盛」(998円)など。鍋料理は「もつ鍋」(1,680円)、「とりしゃぶ鍋」(1,995円)、「韓流鍋」(1,680円)、「海鮮トマト鍋」(1,890円)、「石鍋フォンデュ」(1,890円、各2人前)の5種類を用意する。

 ドリンクメニューは、50種類を用意するワイン(ボトル=2,625円~、グラス=683円~)と焼酎(504円~)をメーンに、生ビール(504円)やウイスキー(515円~)、カクテル(473円~)、梅酒(504円)、日本酒(714円~)などを取りそろえる。客単価は4,000~5,000円。

 同店を運営するサン・ブレインの飲食事業部・山田部長は「ターゲットは35~45歳くらいの女性。敷居が高そうに見える店構えだが気軽に入ってきていただければ」と話し、「カップルでの利用やパーティーなどでも利用していただきたい」とも。オープン記念で今月19日まで、生ビール・焼酎・ワインを半額で提供している。

 営業時間は17時~24時。日曜・祝日定休(12月23日は営業)。年明けからはランチの営業も予定している。