セブンから和田アキ子さん監修の「W焼肉弁当」-牛&豚を使用

今回の弁当に入っている総菜はすべて和田アキ子さんが手がける和食店「わだ家」の人気メニュー。同店は2009年4月現在東京・大阪で3店舗を展開している。

今回の弁当に入っている総菜はすべて和田アキ子さんが手がける和食店「わだ家」の人気メニュー。同店は2009年4月現在東京・大阪で3店舗を展開している。

  •  
  •  

 セブン-イレブン・ジャパン(千代田区二番町)は4月8日、和田アキ子さんプロデュースの「わだ家特製 アッコのW焼肉弁当」を4月24日から発売すると発表した。

 同弁当は、わさびしょうゆの「牛焼肉」と、ゆずコショウ入りの塩ダレ「豚焼肉」のダブルの焼肉をメーンに、「ごろごろ野菜の金平」「玉子焼き」「小松菜のおひたし」など、和田さんが手がける和食店「わだ家」の総菜を盛り付けている。

[広告]

 4月13日から店頭とインターネットで予約販売を受け付け、同24日から店頭で販売を行う。

 価格は680円。数量限定。

  • はてなブックマークに追加