食べる 買う

四谷にタコス専門店「グッド タコ トウキョウ」 沖縄主流の揚げタコスにこだわり

四谷の「GOOD TACO TOKYO」外観

四谷の「GOOD TACO TOKYO」外観

  • 10

  •  

 四谷に10月1日、タコス専門店「GOOD TACO TOKYO(グッド タコ トウキョウ)」(新宿区四谷2、TEL 03-5315-0883)がオープンした。席数は30席。

「タコス(4ピース)」(890円)=四谷の「GOOD TACO TOKYO」

[広告]

 店主の窪田祐也さんは沖縄で2年ほど働き、そこでタコスに出合ったという。「本当においしいと感じたタコスだったので全国に広めたい思いで、いろいろな地域から当店のタコスを召し上がりに来ていただけるように、東京の中心地である四谷に店を構えた」と開店の背景を話す。

 「good taco tokyo=グッタコ」を愛称とし、「タコスショップのニュースタンダード」をコンセプトにしている。「タコス屋さんと聞いたらメキシカンな雰囲気でメキシコ料理がある店をイメージすると思うが、当店ではスタイリッシュな空間で他の店では味わえない、グッタコならではの体験をお客さまに届けたい。万人に愛されるタコスを全国に届けることが目標。一度うちのタコスを食べていただき、『あ、これはおいしいな』と実感していただけたら」と呼び掛ける。

 最もこだわっているのはタコスの皮で、「小麦粉からこだわり、12時間かけて作り上げている」という。普通のタコスは生地を焼いたトルティーヤだが、同店は沖縄主流で自家製のトルティーヤを油で揚げる一手間を加えている。肉にもこだわり、何種類もの肉をオリジナルでブレンド。自家製のドリンクも提供しており、シロップを一から作っている。「お勧めの食べ方は、トッピングに『エクストラミート』で肉を増量、チーズもあるのでぜひ一緒に。肉とチーズの相性は抜群」とも。

 フードメニューは、「タコス(4ピース)」(890円)。トッピングは「チーズ」「エクストラベジタブル」(以上120円)、「エクストラミート」(120円)。

 ドリンクメニューは、自家製ドリンクがお薦めだという「スパイシーラムネソーダ」「アガペレモネード」「ピンクグレープフルーツソーダ」(以上540円)、ビールは「コロナ」「ハイネケン」(以上650円)、カクテル(580円~)、コーヒー、紅茶(以上400円)などを提供する。

 営業時間は11時~23時(政府の方針に従い、営業時間が変わる可能性あり)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース