食べる 買う

神楽坂のしゃぶしゃぶ「シャ豚ブリアン」、秋の新作スイーツを限定販売

秋の新作「イチゴとピスタチオのフロマージュ ドゥ 最中」

秋の新作「イチゴとピスタチオのフロマージュ ドゥ 最中」

  • 5

  •  

 神楽坂のしゃぶしゃぶ専門店「シャ豚ブリアン」(新宿区神楽坂6、TEL 03-6265-3799)が11月1日から、「フロマージュ ドゥ 最中」の秋の新作を期間限定で販売する。

通常販売「りんごとイチジクのフロマージュ ドゥ 最中」

 同店では、ポン酢とゴマだれで食べるオーソドックスなしゃぶしゃぶと、コラーゲンスープで食べる水炊き風しゃぶしゃぶの2種類を主に提供している。食事利用客に、季節の「フロマージュ ドゥ 最中」を旬のフルーツで提供している。

[広告]

 同商品は山や森をイメージしており、ドライフルーツ、クリームチーズを使い、サクサク最中に挟んで食べる、和と洋のマリアージュ和風最中。

 店主の宮野長司さんは「今回の新作はピスタチオが旬で、2年に1度、シチリアから日本に輸入されるため来年は手に入れることができない。だから今季は提供したかった。イチゴと組み合わせたのは、ピスタチオとの色が合うのと、さまざまなフルーツを合わせて試食した中でも味がマッチしておいしかったから」と話す。

 「フロマージュ ドゥ 最中」を販売し始めたのは利用客の声に応えたもので、瓶詰めにしたものを7月から販売している。販売していくうちにリピーターも増え、「神楽坂プリュスでも販売してほしい」という声を受け、コロナ禍の間にパッケージなどもこだわって用意したという。

 時季によって味を変える変わり種の最中の新作は「イチゴとピスタチオのフロマージュ ドゥ 最中」(箱入り=1,998円、箱無し=1,404円)。通常販売では、「りんごとイチジクのフロマージュ ドゥ 最中」(同=1,782円、同=1,188円)がある。同店と雑貨店「神楽坂プリュス」(神楽坂6)のほか、オンラインでも扱う。「イチゴとピスタチオのフロマージュ ドゥ 最中」の販売は11月末まで。

 営業時間は、ランチ=11時~15時(土曜・日曜・祝日は15時30分まで)、ディナー=17時~22時30分(土曜・日曜・祝日は22時まで)。