見る・遊ぶ

四谷・荒木町で昼は縁日、夜ははしご酒イベント 今年は2日間に

チケットパスを持ってはしご酒(昨年の参加風景)

チケットパスを持ってはしご酒(昨年の参加風景)

  •  
  •  

 「荒木町・杉大門 秋祭り~花舞く~」が10月19日・20日、四谷荒木町~舟町周辺で行われる(昨年の参加店数は昼の部=43店舗、夜の部=67店舗)。

「荒木町・杉大門 秋祭り~花舞く~」告知ポスター

 同イベントは、都内最大級の街バルイベント「新宿街バルウィーク2019」で行われる6つの「街バル」の一つ。新宿西口思い出横丁・新宿ゴールデン街・新宿三丁目周辺・新宿御苑前駅周辺エリアと並び、四谷荒木町~舟町エリアで開催し、今年で4回目を迎える。

[広告]

 荒木町は約300メートル四方のエリアに路地が入り交じり、かつて料亭が軒を連ねる風情ある花街だった頃の名残を残す情緒豊かな街。「夜のはしご酒」ではチケットパス購入でイベント参加店への入店チャージが無料になるほか、この日のために各店が用意した500円メニューやお得なメニューを楽しめる。5軒はしごしてスタンプを集めると「福岡ペア2日間の旅」などが当たる福引にも参加できる。

 「昼の縁日」は参加店が通りにテーブルを設置し、縁日風に開催。当日は路上プロレスを今年も展開。公園内のステージでは、アイドルライブやスナックママのカラオケのど自慢大会、子どもも楽しめる料理教室や太鼓教室などの体験教室を開催する。

 開催時間は、10月19日夜の部(はしご酒)=17時~23時。20日昼の部(縁日)=11時~17時。参加料は、昼の部=現金制、夜の部=チケットパス前売り券1,500円、当日券1,800円。

  • はてなブックマークに追加