見る・遊ぶ

神楽坂で「イラストと写真で巡るフランス」展 異なる手法で旅を表現

「イラストと写真で巡るフランス」展

「イラストと写真で巡るフランス」展

  •  
  •  

 神楽坂の「パルスギャラリー」(新宿区神楽坂2)で現在、フランス観光開発機構(港区赤坂2)による「イラストと写真で巡るフランス」展が行われている。

エイドリアン・ホーガンさんの作品展示

 2018年夏に、日本在住のオーストラリア人イラストレーター、エイドリアン・ホーガンさんとドイツ人写真家ロバート・キルシュさんの2人が、フランス北部のリール、東部のトロワ・シャンパーニュ地方、アルザス地方、パリの歴史建造物や文化施設を中心にフランス観光開発機構の招待でフランスを旅した。同展では、イラストと写真という異なる手段でフランスの旅を表現した2人の作品を展示する。

[広告]

 エイドリアン・ホーガンさんは東京で、雑誌、広告、書籍、絵コンテなどで幅広く活動しており、ロバート・キルシュさんはブランドと写真家を結ぶ「Inspiration Cult Magazineプロジェクト」のメンバーとして活動している。

 開催時間は11時~19時(最終日は15時まで)。入場無料。1月28日まで。

  • はてなブックマークに追加