食べる

神楽坂の路地に立ち飲みイタリアン 和食をイタリアンのテイストで

神楽坂にオープンした「立ち呑みイタリアン かね子」

神楽坂にオープンした「立ち呑みイタリアン かね子」

  •  

 神楽坂通りから一本入った路地に6月8日、「立ち呑みイタリアン かね子」(新宿区神楽坂1、TEL 03-5579-8782)がオープンした。経営は同店2階の日本酒バー「坂下良酒倉庫」などの飲食店を手掛けるGCCP(同)。

店内の様子

 「ネオ大衆酒場」をコンセプトに、和食にイタリアンのテイストを加えた料理と国産ワインをメインに提供する同店。20代後半以上をターゲットに据え、コの字型のカウンターに17人を収容する。客単価は2,000~3,000円程度。

[広告]

 主なメニューは、ミートソースを合わせる「やきとん」(120円~)や「鴨ネギ串」(380円)、「チーズハム天」「大根ポルチーニ」(以上480円)、「かね子のアリゴ」(580円)など。ドリンクメニューは、国産ワイン(コップ=380円~、グラス=580円~、ボトル=2,300円~)と国産クラフトビールを中心に、生ビール(450円)、ハイボール、サワー(以上380円~)、焼酎サングリア(580円)、ソフトドリンク(300円)などを用意する。

 店長の石走真さんは「ワインの気分であれば1階、日本酒の気分であれば2階という風に、その日の気分で楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は、平日=17時~翌1時(金曜・祝前日は翌3時まで、土曜は24時まで)、土曜=15時~23時。日曜定休。今後は無休で営業する予定。