一升チャーハン、ギャル曽根さんより5分短縮の新女王・菅原さん

飯田橋駅に近く外堀通りに面している神楽坂飯店。40年以上にわたり「大食いチャレンジメニュー」を提供し続けている。

飯田橋駅に近く外堀通りに面している神楽坂飯店。40年以上にわたり「大食いチャレンジメニュー」を提供し続けている。

  •  
  •  

 大食いチャレンジ店の老舗「神楽坂飯店」(新宿区神楽坂1、TEL 03-3260-1402)のチャレンジメニュー「一升炒飯(チャーハン)」で、女性の新記録が生まれた。

 同店が提供するチャレンジメニュー4つの中の1つである「一升炒飯」(5,840円)は、その名の通り一升(=10合)の米を使用したチャーハンで、重さは2.5キロにもなる。

[広告]

 これまでの女性の記録はタレントのギャル曽根さんが持つ13分(制限時間は60分)だったが、大食い界の新女王として脚光を浴び始めている岩手県在住の主婦・菅原初代さんがテレビ番組の企画で挑戦したところ、8分15秒で完食。5分近く短縮する新記録樹立となった。

 「一升炒飯のチャレンジ成功率は約1割」と同店。男性の記録では、ジャイアント白田さんが5分台で完食しているという。

 同店では40年以上にわたり大食いのチャレンジメニューを提供し続けている。一升炒飯以外には、「餃子(ギョーザ)100個」(9,600円)、「ジャンボ餃子」(9,600円)、「ジャンボラーメン3杯」(1,890円)の3種。それぞれ制限時間内で食べると、料金が無料になる。※「ジャンボ餃子」のみ3、4日前までに予約が必要。

 営業時間は、平日=11時~23時、土曜・日曜・祝日=11時~22時。

神楽坂飯店、「ギャル曽根効果」でチャレンジメニューが好調(市ケ谷経済新聞)神楽坂「五十番」の人気ベスト5-新商品「チョコまん」も好評(市ケ谷経済新聞)神楽坂の出版社が作った即席めん「神楽坂ラーメン」、好評でネット販売へ(市ケ谷経済新聞)ラーメン激戦区・飯田橋のギョーザ店が盛況-「大勝軒」「青葉」並び(市ケ谷経済新聞)特大お好み焼き女性大食い大会、主婦・菅原さん優勝で命名権獲得(梅田経済新聞)

  • はてなブックマークに追加