3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ

千代田のさくらまつりで会場限定「桜べっこう飴」 一心堂本舗とコラボ

半蔵門・一心堂本舗が「千代田のさくらまつり」の新土産品として限定販売する「今昔名景 桜べっこう飴(あめ)」

半蔵門・一心堂本舗が「千代田のさくらまつり」の新土産品として限定販売する「今昔名景 桜べっこう飴(あめ)」

  • 0

  •  

 半蔵門に本社を置く「一心堂本舗」(千代田区麹町2)は3月28日より、この日から始まる「千代田のさくらまつり」の新土産品として「今昔名景 桜べっこう飴(あめ)」を会場限定で販売する。

塩漬けした本物の桜をべっこうあめに浮かべた

 塩漬けした本物の桜をべっこうあめに浮かべた同商品。同社が桜の名所である千鳥ヶ淵緑道近くに位置することから、同観光協会との共同企画により商品化が実現した。

[広告]

 パッケージには、浮世絵風の絵柄に千鳥ヶ淵の現代の風景を組み込んだ「今昔浮世絵」を描写。個包装には、日本武道館や国立劇場、桜田門など区内の観光名所8カ所を浮世絵で表現した。

 価格は500円(10粒入り)。「千代田のさくらまつり」会場内「さくら観光案内所」で販売する。4月6日まで。