食べる

市ケ谷の「麺処くるり」が「大塚屋」へ屋号変更 原点に立ち返り再出発

同店の辛味噌ラーメン

同店の辛味噌ラーメン

  •  
  •  

 市ケ谷の人気ラーメン店「麺処くるり」が9月4日、「大塚屋」(新宿区市谷田町、TEL 03-3269-0801)へ屋号変更しリニューアルオープンした。席数はカウンター7席。

大塚健二店主

 「麺処くるり」は2003年創業。市ケ谷、高田馬場、御茶ノ水と3店舗を展開していたが8月31日をもって全店閉店、同店公式ツイッターで「近日中に市ケ谷本店を『大塚屋』と屋号変更して再出発する予定です。初心に戻り自分で厨房(ちゅうぼう)に立ち、仕込みも調理も全て担当します」とコメントした。

[広告]

 「店舗が増えたことで自分の目が行き届かなくなった」と店主の大塚健二さん。「味も含めて、いろいろな意味で初心に帰ろうと思った。今度はしっかりやっていこうという思いで自分の名前を屋号にした」と話す。

 「最近の『くるり』はサラサラスープに極太の自家製麺だったが、『大塚屋』では麺もスープも初期のころに戻した。以前扱っていた麺とドロドロスープ、そこに辛みをプラスした」という。

 今後は店舗を増やす考えは全くないとし、「全てを自分で担当するには限界がある。ここだけで地道にやっていく。そういう決意もあっての『大塚屋』。地に足をつけて一杯一杯大切にしていきたい」と大塚さん。

 メニューは、「辛味噌ラーメン」(750円)、「辛味噌つけそば」(800円)、「豚味噌丼」(250円)、「麺大盛」「小ライス」「野菜(もやし)増し」(以上50円)、「味玉」(100円)、「肉増し」(200円)。

 営業時間は、11時~15時30分、17時~21時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加