食べる

「鯛塩そば 灯花」次世代ラーメン決定戦へ 東京代表として初優勝目指す

次世代ラーメン「白だし煮干三重奏」

次世代ラーメン「白だし煮干三重奏」

  •  
  •  

 曙橋駅から荒木町・舟町交差点に抜ける新坂沿いのラーメン店「鯛塩そば 灯花」(新宿区舟町、TEL 03-3354-3303)が「第7回最強の次世代ラーメン決定戦!」に出場し、好調に1位をキープしている。

同店スタッフ

 同企画のコンセプトは「今までになかった新しいラーメン」を生み出すこと。全国のラーメンファンの投票によって優勝を決定する。投票方法は、ウェブ投票、フェイスブックのシェアによる投票、専用アプリから投票の3種類。1つのラーメンにつきそれぞれ1回ずつ投票でき、ツイッターへのハッシュタグを付けた投稿で一押しラーメン店を応援もできる。選ばれたラーメンはカップ麺化され全国のコンビニ等で発売。優勝賞金は100万円。

[広告]

 エントリーしているのは、次世代部門12店舗、ガツ盛り部門6店舗。同店は次世代部門に「白だし煮干三重奏」で挑む。構想から完成まで約1年かけ「ラーメン第5の味」として「白だし味」を開発し、厳選した国産煮干し3種をぜいたくに使用した一杯だという。

 「優勝できれば、東京代表としても関東エリアからの挑戦としても初の快挙。優勝することで少しでも皆さんに恩返しできればと、スタッフ一同一生懸命に取り組んでいる」と同店を経営するグッドヌードルイノベーションの川瀬裕也社長。「優勝してカップラーメン発売となった暁には、店舗でのカップ麺プレゼント企画も考えている」とも。

 「たくさんの人々に支えられ、ここまで1位でやってこられた。ラスト1週間、優勝目指して精いっぱい頑張る」と応援を呼び掛ける。

 営業時間は11時~15時、17時~23時。日曜定休。同メニューの価格は780円。同企画への投票および店舗での商品販売期間は9月9日まで。

  • はてなブックマークに追加