旧花街・荒木町の若手店主らが合同イベント-若い世代の来店促進を

街頭配布や店頭に設置されているスタンプラリー用紙。割引特典も。

街頭配布や店頭に設置されているスタンプラリー用紙。割引特典も。

  • 0

  •  

 四谷荒木町界隈の飲食店24店で3月14日、スタンプラリーイベント「春フェス!!曙橋・四谷三丁目探検隊」が始まった。

 旧花街として栄えた歴史を持ち、料亭や老舗の名店など敷居が高いと思われがちな同エリアだが、近年若い世代によるリーズナブルでカジュアルな店も数多く軒を連ね始めている。同イベントは、ダーツバーやスポーツバー、居酒屋などを経営する30代~40代の店主らが中心となり各店の認知向上を目的とした企画。昨年夏に開催した「夏フェス!!」に続く2回目の開催となる。

[広告]

 スタンプラリー用紙は街頭配布や24の参加店店頭に設置。用紙を持参した参加者の会計時にスタンプを押し、スタンプを最も多く集めた順に賞品を進呈する。

 賞品は、1位(1人)=iPodTouchまたはVISAギフトカード60,000円分(副賞=参加店金券10,000円)、2位(2人)=VISAギフトカード25,000円分(副賞=参加店金券5,000円)、3位(4人)=VISAギフトカード5,000円分(副賞=参加店金券5,000円)、4位(8人)=参加店金券2,000円。

 期間は4月5日まで。4月13日に参加店の1つ「Guitar Music Bar pocotan」(新宿区荒木町、TEL 03-3358-7718)で賞品の授与を行う。

Guitar Music Bar pocotan(幹事店)都内中心部の旧花街に注目集まる-「神楽坂」「四谷・荒木町」(市ケ谷経済新聞)ギター「流し」歴50年の平塚さん、今夜も四谷荒木町で歌う(市ケ谷経済新聞)現役僧侶が運営する「坊主バー」、静かな人気に-悩み相談や説法も(市ケ谷経済新聞)荒木町の高級バーガー店、滑り出し好調-100%国産牛を使用(市ケ谷経済新聞)

  • はてなブックマークに追加