食べる

神楽坂にスムージースタンド-各メニューに摂取できる栄養素の列挙も

同店の店頭

同店の店頭

  •  
  •  

 神楽坂に3月1日、スムージスタンド「AOYA」(新宿区神楽坂3、TEL 03-5579-8520)がオープンした。

 同店は契約農家から直接仕入れた新鮮な野菜や果物を使い、栄養素を丸ごと摂取できるスムージーを提供。メニューにはそれぞれ摂取できる栄養素を列挙する。

[広告]

 中でも注文を受けてからウィートグラス(小麦若葉)をその場で摘んで作る100%フレッシュ青汁は、クロロフィル、酵素、ビタミン、ミネラルなど、豊富な栄養素を直接摂取できる。同店の塩川さんは「かつての果物ジュースといった感覚ではなく、野菜を食べているような感覚のスムージー。野菜不足の方にぜひ」と話す。

 スムージーの容器には、持ち運びの利便性に加え、中身の酸化を抑え新鮮な味を長く保つことができることから透明なスパウト付きのパウチを採用する。

 スムージーのラインアップは、1食分の野菜が補える「緑のスムージー」、ビタミンを大量に摂取できる「黄色のスムージー」、バナナを丸ごと一本使った「白のスムージー」、ポリフェノールを摂取できる「紫のスムージー」など(各600円、 350ミリリットル)。色は季節に応じて変えていくという。

 営業時間は11時~20時。

  • はてなブックマークに追加