食べる

神楽坂にフランス菓子店「ぼん りびえーる」-船堀から移転開業

船堀から神楽坂に移転オープンしたフランス菓子店「Bon Riviere(ぼん りびえーる)」店内

船堀から神楽坂に移転オープンしたフランス菓子店「Bon Riviere(ぼん りびえーる)」店内

  •  
  •  

 神楽坂駅近くの早稲田通り沿いに8月23日、フランス菓子店「Bon Riviere(ぼん りびえーる)」(新宿区矢来町、TEL 03-3260-2488)が移転オープンした。

シェフパティシエの吉川靖浩さん

 シェフパティシエの吉川靖浩さんが1998年に江戸川区・船堀で創業した同店。生鮮果物は全て国産のものを使い、香料やベーキングパウダーなどの添加物を使わず安全性にこだわった生菓子や焼き菓子を提供している。

[広告]

 吉川さんの独立前最後の職場が早稲田のホテルという縁から、神楽坂は何度も訪れたことがある「もともと好きな街」。15年営業を続ける中で遠方から訪れる人も多く、クリスマスの予約に関しては半分が地元以外からの注文であったことから、来店客の利便性と自分の好きな街で仕事をしたいという思いから移転を決意した。

 店内に並ぶのは、生チョコレートのケーキ「エトワール」(420円)や紅茶のクリームを使った「テ」、木イチゴのショートケーキ「ガトー・フランボワーズ」(以上450円)、「スフレフロマージュ」(400円)、メレンゲを使ったフランスの古典菓子「シックセ」(480円)など常時20種以上をそろえる生菓子とさまざまな焼き菓子。店内8席、テラス7席のサロンスペースも設け、コーヒーや紅茶なども提供する。

 「オープン以降毎日、船堀の時のお客さまがどなたか1組は必ず足を運んでくださっている」と吉川さん。「移転の話を伝えたとき、『おめでとう』『もっと自分が好きなことができますね』とお祝いの言葉や前向きな言葉ばかり掛けていただいた。こうやって祝ってくださるお客さまに支えられてやってこられた15年だと思っている」と振り返り、「ここでまた変わらぬ味を提供し続けることが唯一自分にできること。地元の方に支えていただける店になれれば」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~21時。水曜定休。営業時間、定休日ともに今後変動の可能性あり。

  • はてなブックマークに追加