食べる 見る・遊ぶ

「Suicaのペンギンパン」人気に-連日完売、飯田橋と池袋で限定販売

「Suicaのペンギンパン」を販売する「エディーズ・ブレッドミニ 飯田橋店」©Chiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU

「Suicaのペンギンパン」を販売する「エディーズ・ブレッドミニ 飯田橋店」©Chiharu Sakazaki/JR東日本/DENTSU

  • 0

  •  

 JR飯田橋駅東口構内にある駅ナカベーカリー「エディーズ・ブレッドミニ 飯田橋店」で4月1日から販売されている「Suicaのペンギンパン」が、連日完売する人気となっている。

 JR東日本のキャラクター「Suicaのペンギン」の顔をモチーフにした同商品。ココアパウダーを混ぜたほろ苦い生地でカスタードクリームとチョコクリームをそれぞれ包み、オリジナルのパッケージで販売している。

[広告]

 同商品は、今年3月16日東京駅内で行われたSuicaをはじめとする交通系ICカードの全国相互利用を記念したイベントで初登場。わずか1時間で完売するという人気を受け、4月から同店と「エディーズ・ブレッドミニ 池袋店」の2店舗で常設販売を開始した。

 運営するメトロポリタンフーズ(豊島区)ベーカリー事業部の宮本麻衣子さんは「広く浸透しているキャラクターということもあり、個数限定ではあるがおかげさまで連日完売している状況」と説明。「『Suicaのペンギン』のファンの方、飯田橋店ではビジネスマンがちょっとした手土産に、池袋店では自分用に購入される若い方が多いようだ」とも。

 価格は2個セットで400円。飯田橋店の営業時間は7時~21時。土曜・日曜・祝日定休。