食べる

定番のオレンジケーキを「鏡餅」に-九段下・ホテルグランドパレス

「オレンジケーキの鏡餅」を持つシェフパティシエ・間野目裕行さん(商品に三方、みかんは含まれない)

「オレンジケーキの鏡餅」を持つシェフパティシエ・間野目裕行さん(商品に三方、みかんは含まれない)

  •  
  •  

 ホテルグランドパレス(千代田区飯田橋1)は現在、同ホテル開業以来の人気定番商品「オレンジケーキ」を基にした「オレンジケーキの鏡餅」の予約を受け付けている。

カットした「オレンジケーキの鏡餅」

 同商品は、鏡餅型に焼き上げた大小2つの「オレンジケーキ」をホワイトチョコレートでコーティングし、重ねることで鏡餅に見立てるもの。ホテル館内のケーキ&ベーカリー「ジュリー」で販売する「オレンジケーキ」を基に、オレンジピールとフレッシュバターを使い、しっとりとした食感に仕上げた。

[広告]

 大きさは、1段目=直径約16センチ、2段目=約12センチ、高さはそれぞれ約5~6センチで、重ねると約11~12センチになる。「チョコレートでコーティングする際の温度調整が難しい」とシェフパティシエの間野目裕行さん。製造後は真空パックで包装し、販売する。

 ホテル内での調理過程に出るオレンジの皮の再利用をきっかけに完成したという「オレンジケーキ」。正月らしい商品ができないかというアイデアから誕生した「オレンジケーキの鏡餅」は提供を始めて30年以上がたつ。贈答用としての購入が多く、毎年購入する常連客や法人客など、1人につき2~3個、毎年400個ほどの予約があるという。

 価格は4,500円。予約は「ジュリー」(TEL 03-3264-1111)の店頭と電話で受け付けており、予約受け付けは今月20日まで。商品の引き渡しは25日~30日。地方発送も行っている。

  • はてなブックマークに追加