3密を避けて新しい生活様式へ!

靖国神社で「タイ・フェスティバル」-規模を縮小し10月開催へ

代々木公園での開催が中止となった「タイ・フェスティバル」が靖国神社で開催へ(画像=過去の様子)©タイ王国大使館

代々木公園での開催が中止となった「タイ・フェスティバル」が靖国神社で開催へ(画像=過去の様子)©タイ王国大使館

  • 0

  •  

 震災の影響により代々木公園での5月の開催を中止していた「第12回タイ・フェスティバル2011」が10月8日・9日、靖国神社(千代田区九段北3)参道で開催されることが決まった。主催はタイ王国大使館(九段南2)。

 2000年に開催した「タイ・フード・フェスティバル」を前身とする同フェスは、タイ料理を代表するタイの食文化とさまざまな芸術・文化などを紹介し、理解を深めてもらうことを目的として開催。今年で12年目を迎え、代々木公園での来場者数は2日間で約30万人を記録する人気イベントとなっている。

[広告]

 震災による自粛ムードから一度は中止を発表したが、「日本を元気にしようという流れの中、大使館としても一助になれば」と開催を決定。今回は、レストランブースや果物、ドリンクなどを販売する物産ブース、国内で活動しているアーティストを中心としたステージなど、内容や開催時間など、規模を縮小して開催する。

 同大使館の担当者は「縁があって靖国神社で開催できることになったので、規模は小さいが、いつものタイ・フェスティバルの雰囲気を味わいに来ていただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~18時。