食べる

牛込神楽坂に広島風お好み焼き店-飯田橋「れもん屋」スタッフが独立

神楽坂にオープンした広島風お好み焼き店「かぼろ屋」店主・畠山美津雄さん

神楽坂にオープンした広島風お好み焼き店「かぼろ屋」店主・畠山美津雄さん

  •  
  •  

 牛込神楽坂駅近くの大久保通り沿いに6月8日、広島風お好み焼き店「かぼろ屋」(新宿区南山伏町、TEL 03-5261-3986)がオープンした。

大きな鉄板を配置した店内

 店主の畠山美津雄さんは、飯田橋の人気お好み焼き店「れもん屋」で14年勤務していた経歴を持つ。店名はイタリア語で「キャベツ」を意味する「cavolo(カーヴォロ)」から名付けたもの。食材にこだわり、キャベツはその時期に最もいいものを各地から、モヤシは細いもの、肉は国産、調味料のほとんどは広島から取り寄せる。店舗面積は約15坪。席数はカウンター席とテーブル席を合わせた24席。

[広告]

 メニューは、肉玉(700円)、肉玉そば、肉玉うどん(以上800円)、肉玉イカ天そば、肉玉イカ天うどん(以上900円)、ミックス(1,100円)、焼きそば(ソース・塩、650円)、イカのゲソ焼き(400円)、アスパラベーコンチーズ(600円)、ホタテのバター焼き(700円)、枝豆、ままかり、ねぎ巻き(以上300円)など。ランチタイムには、お好み焼きセット(ミニお好み焼き、ミニ丼かミニサラダ、ドリンク、800円)、焼きそば・うどんセット(ミニ焼きそば・うどん、ミニ丼かミニサラダ、ドリンク、700円)も用意する。

 ドリンクメニューは、生ビール(グラス=300円、中ジョッキ=550円)、ウーロンハイ、レモンサワー、ハイボール(以上400円)、焼酎(500円)、ソフトドリンク(250円)など。ビジネスマンやOL、広島出身者、広島カープファン、週末には家族連れをターゲットに捉え、「野菜も多く意外とヘルシーなので女性にもおすすめ」とも。客単価は2,000~3,000円。

 幼いころから広島カープファンという畠山さん。「ゆくゆくはカープファンが集まるおしゃれな店にしていきたい。店内にも少しずつカープ色を出していこうと考えている」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時30分~15時、16時30分~23時。

  • はてなブックマークに追加