天気予報

10

4

みん経トピックス

神楽坂に「メゾンカイザー」ミシュラン星付き店173に

2年目のミシュランガイド東京、予約の出足は?-18日に「星」発表

2年目のミシュランガイド東京、予約の出足は?-18日に「星」発表

書店に掲示されている「ミシュランガイド東京2009」のポスター

写真を拡大 地図を拡大

 日本ミシュランタイヤ(千代田区富士見1)が11月21日に発売する「ミシュランガイド東京2009」。都内・大型書店での予約状況は、現在のところバラつきが見られる。

 昨年アジアで初めての対象国となった東京版は、発売前より各種メディアで大きく取り上げられ、世界最多となる150軒の星付きレストランが誕生。発売初日に初版12万部中9万部を販売し3日後にはほぼ完売、急きょ重版を決定するなど入手困難な状況が続いた。

 予約状況や初版部数について同社は公表していないが、2年目となる今年、都内の大型書店では9月ごろから店頭にポスターを掲示し予約受付を開始。丸善丸の内本店(千代田区)では昨年を大きく上回る200件を超える予約が入っており、八重洲ブックセンター本店(中央区)でも「出足は好調」(同店)だという。その反面、文教堂書店飯田橋店(千代田区)や三省堂書店神保町本店(同)、紀伊國屋新宿南店(新宿区)など、「予約はあまり多くない」「昨年よりも圧倒的に少ない」という書店も。

 9月に行われたトークイベントの中で同書の総責任者であるジャン=リュック・ナレさんは、調査エリアを拡大していることを明言。星付き店がさらに増加し、星付き店の数で東京が世界一を継続することについても「間違いないだろう」と言及するなど、星の「増減」や「当落」で2年目も旋風を起こすことができるのか関心が高まる同書。

 11月18日午後に行われる会見で発表される今年の「星」付き店の報道を受けて、予約や販売に弾みがつくのかにも注目が集まる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

観光客をはじめ、多くの参拝者が訪れる靖国神社外苑休憩所の新名物スタミナメニューが人気に(画像=店内の様子)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング