天気予報

30

21

みん経トピックス

四谷しんみち通りではしご酒ベローチェが新コンセプト店

四ツ谷に馬肉専門店「泡と馬 壱萬馬力」 スパークリング獺祭も

四ツ谷に馬肉専門店「泡と馬 壱萬馬力」 スパークリング獺祭も

こぼれ升スパークリングとスパークリング獺祭

写真を拡大 地図を拡大

 四ツ谷駅近く「しんみち通り」を抜けた通りに3月1日、馬肉専門店「泡と馬 壱萬馬力(いちまんばりき)」(新宿区四谷2、TEL 03-6274-8287)がオープンした。

同店外観

 運営は四ツ谷を中心に飲食店を運営するライナ(新宿区)。同社はこれまで、貝をテーマとする「かいのみ」や、マグロをテーマとする「マグロもん」など、1つのコンセプトに基づいた店舗を展開してきた。今回オープンした同店のコンセプトは「泡と馬」。さまざま調理法で提供する馬肉料理と、スパークリングものを中心にそろえるアルコール類が特徴となっている。

 店名の由来について、同社の志方俊一郎さんは「インパクトがあり、かつお客さまに覚えてもらいやすい名前をみんなで出し合った結果決まった。新しい店舗の名前を決める際の恒例行事」と話す。店舗面積は14坪。席数は33席。

 フードメニューでは締め物から焼き物まで、さまざまな馬肉料理を提供する。焼き物では伊賀焼きの陶器板をコンロに使い、焼いても肉が固くなりにくく、煙も起こりにくいようにした。ラインアップは「熊本県産馬刺し5種盛り合わせ」(1,980円)、「馬焼き5種盛り合わせ」(2,480円)、「馬肉の極上レアカツレツ」(1,580円)、「馬肉寿司盛り合わせ」(1,280円)など。

 アルコールはビールをはじめ、日本酒や焼酎、ワインのスパークリングものを常時50種ほどそろえ、その他の銘柄も希望があれば姉妹店「塊肉ビストロ Blocks(ブロックス)」から取り寄せる。中でもスパークリングワインやスパークリング日本酒を升とワイングラスで提供する「こぼれ升スパークリング」(650円)は同店の一推し。180ミリリットルボトルで仕入れる「獺祭発泡濁り酒」(グラス580円、ボトル1,080円)は提供する直前に開封するため、香りや味わいをそのままに楽しめるという。

 「馬肉というと、少しハードルが高いもののように感じるが、若い人にも気を張らずにカジュアルに楽しんでほしい。コースや25~30人規模での貸し切りも受け付けているので、歓送迎会にも利用してもらえれば」と店長の足立毅一さん。

 営業時間は17時~24時。日曜・祝日定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング