東京地方が梅雨入り-平年より2日、昨年より12日遅く

東京・四谷の新宿通り沿いに咲くあじさい(6月10日撮影)

東京・四谷の新宿通り沿いに咲くあじさい(6月10日撮影)

  •  
  •  

 気象庁は6月10日、関東甲信・北陸・東北南部が梅雨入りしたとみられると発表した。

 平年より2日遅く、昨年より12日遅い梅雨入りとなった関東地方。今後1週間の関東地方の予報は、晴れ間の広がる日もあるが前線や気圧の谷の影響で曇る日が多く、雨の降る日もある見込み。

[広告]

 平年の梅雨明けは7月20日ごろで、昨年は7月19日ごろ。

  • はてなブックマークに追加