絵本の累計販売ベスト10は?-選別のニーズからトーハンがまとめ

トーハンが無料配布している「ミリオンぶっく 2009年度版」

トーハンが無料配布している「ミリオンぶっく 2009年度版」

  •  
  •  

 トーハン(新宿区東五軒町)が全国の書店で昨年末から無料配布している「ミリオンぶっく 2009年度版」が好評だ。

 同冊子では、累計販売部数が100万部超の世代を超えて愛され読まれ続けている絵本を、累計部数と初版年月、対象年齢と併せて紹介。絵本の新刊点数が増える中で「たくさんある絵本の中からどの絵本を選んだらいいかわからない」という声に応え、2007年から配布している。読者をはじめ図書館、学校関係者などから多数の反響が寄せられているという。

[広告]

 今回が第3弾となる「2009年度版」は、ミリオンセラー絵本ともうすぐ100万部に達する90万部以上の作品を加えた合計116点を年代順に掲載。巻頭に「いないいないばあ」の作者・松谷みよ子さんのエッセーを掲載し、同書が誕生するまでのエピソードを披露している。

 2009年度版に掲載されている絵本の累計販売部数ベスト10は以下の通り。

1位=「いないいないばあ」(累計423万部、初版1967年4月) 2位=「ぐりとぐら」(409万部、1967年1月) 3位=「はらぺこあおむし」(301万部、1976年5月) 4位=「てぶくろ」(268万部、1965年11月) 5位=「ぐりとぐらのおきゃくさま」(243万部、1967年6月) 5位=「エルマーの冒険」(243万部、1963年7月) 7位=「おおきなかぶ」(236万部、1966年6月) 8位=「しろいうさぎとくろいうさぎ」(234万部、1965年6月) 9位=「三びきのやぎのがらがらどん」(225万部、1965年7月) 10位=「ノンタンぶらんこ のせて」(218万部、1976年8月)

 2009年度版は30万部作成。全国の約2,000書店で配布している。

  • はてなブックマークに追加