小金沢さんプロデュースの肉まん、神楽坂五十番で限定販売-完売日も

小金沢昇司さんプロデュースの肉まん「番長」。通常の五十番の肉まんに比べるとサイズは一回り小さい。

小金沢昇司さんプロデュースの肉まん「番長」。通常の五十番の肉まんに比べるとサイズは一回り小さい。

  •  
  •  

 演歌歌手の小金沢昇司さんがプロデュースし、神楽坂・五十番本店(新宿区神楽坂3、TEL 03-3260-0066)で12月15日より期間限定で販売している肉まん「番長」が好調な売れ行きを見せている。

 8月に新曲「神楽坂」を発表し、「神楽坂PR大使」に任命された小金沢さんプロデュースによる同商品は、ゆず風味のコラーゲン入り肉まん。発売初日は毘沙門天善國寺の境内で任命式とヒット祈願が行われたこともあり、多くのファンが「番長」を買い求めた。

[広告]

 同店の長谷川さんは「毎日100個前後を販売しているが売り切れる日もある」と話し、有名中華まん店として知られる同店の人気「肉まん」と匹敵するほどの売れ行きだという。「コラーゲン入りということで(購入者は)女性が多い」とも。販売は神楽坂本店の店頭のみで行っている。

 価格は250円。販売は今月25日まで。営業時間は8時30分~23時(日曜・祝日は21時まで)。