見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

市谷・JICA地球ひろばでSDGs展示会 うちわ作り体験イベントも

企画展「SDGsのコト、本気で考える展」

企画展「SDGsのコト、本気で考える展」

  • 4

  •  

 市谷にある「JICA地球ひろば」(新宿区市谷本村町、TEL 0120-767-278)が9月1日まで、企画展「SDGsのコト、本気で考える展」を開催している。同展は「SDGsが目指す、誰一人取り残さない世界を実現するために皆で何ができるかを本気で考えてほしい」という思いで開催を決めた。

「JICA地球ひろば」オリジナルうちわ作り

[広告]

 会場では、日本国内や世界におけるSDGsの取り組みをパネルで紹介するほか、ファッションなど生活に関連する課題の展示物などを設置。問題解決のアイデアを考えるカードゲームなど体験型展示も行い、来場者が具体的なアクションについて考えを巡らすことができる工夫を施す。

 期間限定で、同展体験ゾーンに「オリジナルうちわ作りコーナー」を設ける。折り紙を貼ったり、絵を描いたりするなどして子どもから大人までうちわを作れるという。日本の暑さ対策の一つであるうちわを作り、楽しみながらエコや省エネルギーに取り組んでほしいという思いから展開する。

 広報担当の岡本美郷さんは「企画展もご覧いただくことで、環境のことも含め、SDGsについて、より関心を高めてもらえれば」と話す。

 開館時間は10時~18時。第1・3日曜休館。企画展は9月1日まで、うちわ作りは8月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース