食べる

ラーメン賞受賞「麺や べらぼう」、飯田橋サクラテラス内に移転

淡麗煮干(手もみ麺)

淡麗煮干(手もみ麺)

  • 9

  •  

 飯田橋サクラテラス(千代田区富士見2)3階にラーメン専門店「麺や べらぼう」が銀座1丁目から移転オープンした。オープン日は10月18日。席数は24席。

飯田橋サクラテラス内「麺や べらぼう」店内

[広告]

 店主の氏家輝(うじかひかる)さんは徳島出身。徳島をルーツにしたラーメンを掲げ、昨年独立。ラーメンアワード本「第22回 TRYラーメン大賞2021‐2022」(講談社)の新人賞「にぼし」部門で1位を獲得した。「店名は徳島のラーメン店を営む同級生に付けてもらい、思い入れのある名前。徳島産の材料を取り入れながら、どんな人でも食べやすいラーメンを提供している。毎日食べても飽きの来ない味を目指している」と氏家さん。

 メニューは淡麗煮干(880円)や肉まぜそば(1,200円)など。麺は手もみ麺とストレート麺の2種類を用意する。「当店のラーメンはうるめなどの煮干しと昆布をベースにしたスープが特徴。すっきりとしていながらコクを感じる『淡麗』のうまさを味わっていただければ。チャーシューは低温料理で仕上げた豚肩ロース肉。麺は京都の製麺所にラーメンのイメージを伝えてオーダーしており、毎日店に届けてもらっている。トッピングには徳島産の焼きばらのりを使い、磯の香りが食欲をそそる一杯になっている」とも。

 「既に週数回通ってくださる常連さんもいて、本当にありがたい。煮干しの種類を日々変えるなどして、その日に提供したいと思う味を研究している。配合などほんの少し変えただけでもスープが変わるので、食べる度に新しい発見のあるラーメン。麺も2種類用意しているので、ぜひ定期的に来店してもらい、その日の気分に合ったラーメンを味わっていただきたい。飯田橋かいわいの皆さんをはじめ、多くの方の日常に溶け込むような店になってくれれば」と笑顔を見せる。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー=17時30分~21時。日曜定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース