学ぶ・知る

2019年年間ベストセラー発表 樹木希林さんの本2冊がランクイン

1位=「一切なりゆき 樹木希林のことば」 05位=「樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ」

1位=「一切なりゆき 樹木希林のことば」 05位=「樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ」

  •  
  •  

 大手出版取次のトーハン(新宿区東五軒町)が11月29日、2019年の年間ベストセラーを発表した。

 総合部門1位に輝いたのは、上半期と同じ「一切なりゆき 樹木希林のことば」。同書は、2018(平成30)年9月15日に死去した名女優・樹木希林さんの言葉を収録したもの。同5位にも「樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ」がランクインした。総合ベスト10は以下の通り(集計期間は2018年11月25日~2019年11月23日)。

[広告]

1位=「一切なりゆき 樹木希林のことば」(樹木希林)
2位=「青銅の法 人類のルーツに目覚め、愛に生きる」(大川隆法)
3位=「新・人間革命 (30)(下)」(池田大作)
4位=「おしりたんていファイルシリーズ」(トロル 作・絵)
5位=「樹木希林 120の遺言 死ぬときぐらい好きにさせてよ」(樹木希林)
6位=「医者が考案した『長生きみそ汁』」(小林弘幸)
7位=「日本国紀」(百田尚樹)
8位=「メモの魔力 The Magic of Memos」(前田裕二)
9位=「妻のトリセツ」(黒川伊保子 編著)
10位=「そして、バトンは渡された」(瀬尾まいこ)

 ランクインした本は上半期のベストセラーと順位の変動があるが全て同じ。下半期に大きなヒット作品が無かったことが分かる。併せて発表した各ジャンルの1位は以下の通り。

文庫総合1位=「小説 天気の子」(新海誠)
単行本・文芸書1位=「そして、バトンは渡された」(瀬尾まいこ)
単行本・ノンフィクション・教養書他1位=「青銅の法 人類のルーツに目覚め、愛に生きる」(大川隆法)
単行本・ビジネス書1位=「メモの魔力 The Magic of Memos」(前田裕二)
単行本・ゲーム攻略本1位=「ポケットモンスター Let's Go!ピカチュウ&Let's Go!イーブイ"完全版"公式ガイドブック」(元宮秀介&ワンナップ・ポケモン、ゲームフリーク 監修)
単行本・児童書1位=「おしりたんていファイルシリーズ」(トロル 作・絵)
単行本・実用書1位=「医者が考案した『長生きみそ汁』」(小林弘幸)
新書・ノベルス1位=「鬼滅の刃 しあわせの花」「鬼滅の刃 片羽の蝶」(吾峠呼世晴、矢島 綾)
新書・ノンフィクション1位=「一切なりゆき 樹木希林のことば」(樹木希林)
全集1位=「昭和天皇実録」

  • はてなブックマークに追加