見る・遊ぶ

四谷・荒木町で「杉大門通り盆踊り大会」 商店街の道路が会場に

杉大門通り入り口の盆踊り告知

杉大門通り入り口の盆踊り告知

  •  
  •  

 荒木町・杉大門通りで9月15日、「杉大門通り盆踊り大会」が開催される。主催は杉大門通り商店街人気会と荒木町商店会。

会場となる杉大門通り商店街の道路

 一直線の杉大門通りを会場に、2015(平成27)年から毎年開催している同大会は今年で5回目。道路の中央に太鼓を配置し、細長い一重の輪になって踊る。曲は繰り返しなく、およそ50曲を4時間にわたって踊り続ける。踊りの目玉は「荒木町小唄」「新宿音頭」「平成新宿音頭」などのご当地曲や東京では珍しい宮崎の「いもがらぼくと」、荒木町独特の振り付けで踊る「まつのき小唄」など。生唄で踊るコーナーもある。

[広告]

 当日は盆踊り開始前に「藤田周次郎歌謡ショー」や「荒魂(あらみたま)」の和太鼓演奏が行われ、荒木公園には地域の飲食店が多数出店する。

 大会に先立ち盆踊り練習会が9月14日、四谷保健センター(新宿区四谷三栄町)で行われる(13時30分~15時30分)。

 開催時間は15時20分~20時30分(盆踊りは16時~20時)。

  • はてなブックマークに追加