買う 学ぶ・知る

市ケ谷の靴工房がオーダーシューズ新ブランド 靴作り体験商品の販売も

市ケ谷の靴工房がオーダーメードシューズ新ブランドの靴作り体験商品などを販売

市ケ谷の靴工房がオーダーメードシューズ新ブランドの靴作り体験商品などを販売

  •  

 3D技術を使った婦人靴の製造などを行うミリメーター(新宿区市谷左内町)が現在、フルオーダーメードパンプス新ブランド「Eoluna(エオルナ)」の靴作りを体験できるプランを限定販売している。

靴工房の様子

 同社は、職人の靴作りのプロセスに最先端のテクノロジーを取り込むことで靴を手軽にオーダーメードできる商品に変えることを目指して設立したベンチャー企業。2年近い研究開発を経て一人一人の足に合う女性靴を製造する手法を確立し、婦人靴作り60年の現役製甲師でバレエシューズメーカー「チャコット」のシューズアドバイザーでもある酒井満夫さんが靴作りをリードする。

[広告]

 同ブランドは今年11月、革新的で将来性のある製品・技術、サービスを表彰する「世界発信コンペティション2017」で「東京都革新的サービス優秀賞」を受賞。最新の3D技術をフル活用することで、カフェに行くような手軽さでフルオーダーシューズを購入できる点や、足へのフィット感とデザインの双方を追求することで4割超の顧客から2足目以降のリピート注文が入るなど、サービスの品質が高い点が評価された。

 同社は今回、販売開始から約1年の節目として同社の主軸事業であるオーダーメイドシューズブランドのさらなる成長と海外展開、ブランド価値向上を図ることを目的として、新ブランドの展開を開始。クラウドファンディングサイト「Makuake」で限定商品の販売を始めた。

 「プレゼントに最適!靴作り体験付プレミアコース」として販売している商品は、足の計測後、同社が木型を作り、3~4日かけてパンプス作りができる企画。価格は20万円で、先着5人限定。靴製作は来年4月からを予定している。

 そのほか、酒井さんとのランチ会(2,500円)やプレーンパンプス1足(6万円)、デザインパンプス1足(7万円)などの商品を販売している。

 販売は1月30日まで。