天気予報

21

11

みん経トピックス

九段下のホテルで鏡餅ケーキ市ケ谷に豆腐スタンド

市ケ谷に「旨辛ラーメン 表裏」 水道橋から移転オープン

市ケ谷に「旨辛ラーメン 表裏」 水道橋から移転オープン

水道橋から移転オープンした「旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店」店舗外観

写真を拡大 地図を拡大

 JR水道橋駅高架下で営業していた「旨辛(うまから)ラーメン 表裏」が10月17日、市ケ谷駅近くの路地に「旨辛ラーメン 表裏 市ヶ谷本店」(千代田区九段南4、TEL 03-5215-6487)として移転オープンした。

一番人気のメニュー「あんかけDX」

 小麦の種皮を使ったオリジナルの特製麺、豚骨・鶏・香味野菜を使い15時間かけて仕上げる濃厚スープ、自家製ラー油、自家製辛味パウダーなど、「うまさと辛さ」にこだわったラーメンを提供する同店。もも肉1枚分、約300グラムの唐揚げを載せた一番人気のメニュー「あんかけDX」は、テレビや雑誌などで取り上げられることも多い。

 前店舗から10席増やしたという席数は、カウンター席8席とテーブル席18席を合わせた26席。客席間も以前より広く設け、ゆったりとした空間に仕上げた。

 主なメニューは、「あんかけDX(メガ唐付き)」(980円)、「鷹の爪拉麺(ラーメン)」「ピリ辛拉麺」(以上700円)、「旨辛つけ麺」(800円)、「旨辛つけDX(メガ唐付き)」(1,100円)など。「メガ唐」(300円)、「プチ唐」(150円)、「味玉」(100円)、「枝豆」「塩キャベツ」「もやしのナムル」(以上190円)、「ビール」(500円)、「トリスハイボール」(300円)など、トッピングやサイドメニュー、アルコール類も用意する。

 「子どもでも食べられるように辛さを抜くことができるメニューもあるので、家族連れでも利用いただきたい」と浦田淳二店長。「サラリーマンの方には居酒屋感覚で使っていただければ」とも。

 営業時間は11時~22時45分(ラストオーダー、スープが無くなり次第終了)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

神楽坂・毘沙門天善國寺裏に全室個室の「焼肉 しんうち 神楽坂」がオープン(画像=左上から時計回りに「シャトーブリアン」「厚切り上ハラミ」「ホルモンMIX」「幻のタン」)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング