食べる

四ツ谷に「肉ビストログリルマン」 モットーは「がっつりリーズナブル」

新宿通り沿いにオープンした「肉BISRTO GRILLMAN」店舗外観

新宿通り沿いにオープンした「肉BISRTO GRILLMAN」店舗外観

  •  
  •  

 四ツ谷駅から徒歩5分ほどの新宿通り沿いに、「肉BISRTO GRILLMAN」(新宿区四谷2、TEL 03-6380-1097)がオープンして2カ月半が過ぎた。席数は、1階=カウンター6席、テーブル8席、2階=テーブル28席。

一押しメニューの「牛リブロースステーキ」

 コンセプトは「肉料理をリーズナブルにお酒と一緒に楽しんでもらうこと」。代表の細川裕之さんは「最近は肉を提供する業態が増えているが、価格帯は総じて高め。もっとリーズナブルにというのがテーマ。自分自身も肉が好きなので、肉料理をもっと気軽に楽しんでほしい」と話す。

[広告]

 10月に入り、肉料理を「パワーアップ」させようとグランドメニューをリニューアル。一番の売りは、「牛リブロースステーキ」(300グラム、2,680円)と、ザブトンと呼ばれる希少部位のグリル「ブラックアンガス牛のチャックフラップテール」(200グラム、2,280円)。牛の赤身肉をメインとしつつも、好みで楽しんでもらえるようにとラム肉などもそろえる。

 そのほか、「ローストビーフのサラダ」(880円)、「ガーリックトースト」(4切れ=200円、8切れ=380円)と相性のよい「シラスのアヒージョ」(630円)が人気だという。

 ドリンクメニューは、「乾杯!こぼれスパークリングワイン」(550円)、グラスワイン(赤・白、500円~)、ボトルワイン(赤・白・泡、2,200円~)、旬のフルーツを使った「自家製フルーツビネガーハイボール」(580円)など多彩にそろえる。客単価は約3,500円。

 ランチメニューは、数量限定の「GRILLMAN特製ローストビーフ丼」(1,200円)、「週替わりカレー」(860円)、「自家製ハンバーグ」(880円)など。

 営業時間は、11時30分~14時30分、17時~22時45分(土曜は21時45分まで、以上ラストオーダー)。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加